フォトプラスEXとリフティーの違いを比較!引き上げ効果が高いのはどっち?

「お肌を引き上げるならフォトプラスEXエステナードリフティどっちがおすすめ?」
違いを分かりやすく比較して教えて!」
美顔器の購入を検討中のあなたは上記のように思われているのではないでしょうか。
化粧では決して隠せないのが肌のたるみ。
今はまだかろうじて目立たないほうれい線も、
年を取るごとに深く長くクッキリと刻まれていくのを想像すると恐怖です、、
実年齢より老けて見えますからね(;゚Д゚)
自力のケアでは結果が出ずに、どんどん失われていく肌の弾力、、。
どんな化粧品を使っても若いころのようなハリ感はなかなか手に入らないですよね(^-^;
そんなたるみケアの強い味方はやはり美顔器。
今回は結果にコミットのライザップとの共同開発でお顔の筋トレに特化した
『エステナードリフティ』
シリーズ累計200万代突破のヤーマンの『フォトプラスEX』ではどちらがより
お肌を引き上げ、弾むようなハリ感のあるお肌を叶えてくれるのか比較してみました!それぞれのメリット・デメリットもまとめています。
この記事を読むことで、
あなたはたるみの解消に優れた美顔器はどっちなのかよくわかるので
かなり購入の参考になります!

フォトプラスEXとリフティの比較表

フォトプラスEX リフティ
機能

1台6モード

  • イオン導出+RF(1MHz)
  • イオン導入+RF
  • マイクロカレント(目元ケア)
  • EMS+RF
  • LED(赤)+RF
  • 冷却
  • RF(ラジオ波)
  • EMS
  • イオン導入
価格 ¥45,000 ¥28,000
重さ 約220g 約132g
サイズ 約w44×D57×H190(mm) 約w68×D58×H154(mm)
充電 約2.5時間で動作時間/約40分 充電時間不明

動作時間/約30分

返金保証 なし 30日間の全額保証
生産国 日本 不明

エステナードリフティのメリット・デメリット

フォトプラスEXとエステナードリフティの比較表で

なんとなくの違いが掴めたところで、さらに両者のメリット・デメリットも比べて

どちらがリフトケアに優れているのか検証していきましょう!

リフティのメリットは以下です↓

・リフトケアに特化している
・30日間の全額返金保証

エステナードリフティは

あのライザップの筋肉理論から生まれた

専門家たちの知恵と技術が詰め込まれた美顔器です。

ライザップの監修となると結果にコミットできる気がしますね(笑)

表情筋にアプローチして『お顔の筋トレ』でたるみをケアしていくので

搭載されている機能は

  • 肌を温める『RF』
  • 引き締める『EMS』
  • 美容成分を届ける『イオン』

リフトケアにフォーカスを当てた3つの機能で仕組みはとてもシンプルですね!



なので「たるみの解消にのみ使えれば良い!」

という方に向いていると言えます(^^)

ついでにイオン導入もできるのが嬉しいところ。

また、リフティには30日間の全額返金保証が付いているのが魅力です!

もしも自分の肌に合わなかったりしても返品できるので安心です。

全額返金保証が付いている美顔器はほとんどないですからね!

デメリットとしては以下です。

・EMSの周波数が不明
・EMSが痛い
EMS美顔器を選ぶ際に着目すべきなのが周波数
周波数によっては筋肉にしっかりアプローチが届きにくかったり
ピリピリと痛いだけだったりしますが、
公式ホームページには記載がなかったのでそのあたりは不明です(^-^;
また、口コミで「EMSが痛い!」という意見を見かけました。
ピリピリ感が強い美顔器は痛い割には筋肉が動きにくかったりするので
リフティのデメリットと言えるでしょう。

フォトプラスEXのメリット・デメリット

リフティと比べた場合のメリットは以下です。

・リフトケア以外にも使える
・目元のたるみケアも可能・ダブル波EMS搭載
フォトプラスEXは6つのモードを搭載したオールインワン美顔器なので
たるみはもちろん、様々な肌悩みに使えます。
私はフォトプラスEXを愛用していますが
肌の悩みは年々増えていくので多機能美顔器はかなり重宝しています。
また、目元をピンポイントでケアできる機能もあるので
デリケートな目元にも使えるのはかなり嬉しいです。
そして、リフティのEMSは「痛い」という口コミが多々ありましたが
ダブル波EMSを採用しているフォトプラスEXは
痛くないのに表情筋に効いてる感を実感できます!
リフティと比べた場合のデメリットは以下です↓
・全額返金保証がない
・価格が高い
フォトプラスEXは返金保証がないため肌に合わくてもお金は戻ってきません(^-^;
ですが、私はちょっとした刺激でも肌が痒くなったりする肌質ですが
超敏感肌の私でも問題なく使えています。
なので、使用頻度や間違った使い方をしない限り肌に合わないというのは
心配しなくても大丈夫なのかなと個人的には思います。
また、フォトプラスExは機能が充実してる分リフティと比べると値段が高いです。
しかし、ヤーマン公式サイトで購入すれば¥11,000円引きで購入できます。
6つもモードが搭載されてるのにリフティとの差は¥6,000と考えると
コスパがかなり良いですね(^^)
下記のヤーマン公式サイトで¥11,000円引きで購入できます↓
それぞれの違いと
メリットデメリットを比較して
どちらが自分にとって最適なのか見極めてから購入するのをおすすめします。
美顔器で効率よく
かつ効果的にたるみをケアして
鏡を見る度に引きあがっていくお顔にわくわくしましょう(^^♪
タイトルとURLをコピーしました