【ヤーマン】フォトプラスEXとフォトプラスハイパーの違いを解説!

「フォトプラスEXとフォトプラスハイパーはどんな美顔器なの?」

「それぞれの違いが知りたい!」

『フォトプラス』シリーズは累計200万台を突破した、ヤーマンの人気美顔器です。

全部で6種類が展開されているので、

「何が違うの?」と疑問に思う方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、『フォトプラス』シリーズの中でも人気の私も愛用するフォトプラスEXと、

フォトプラスハイパーを比較してみました!

この記事を読むことで、あなたは最適な1台を選ぶことができるようになります(^^)/

フォトプラスEXとフォトプラスハイパーの比較ポイント

フォトプラスEX フォトプラスハイパー
機能

1台6モード

  • イオン導出+RF
  • イオン導入+RF
  • マイクロカレント(目元ケア)
  • ダブル波EMS+RF
  • LED(赤)+RF
  • 冷却

1台5モード

  • イオン導出+RF+振動
  • イオン導入(ハイパーパルス)+RF+振動
  • EMS+RF
  • LED(赤・青)+RF
  • 冷却
価格 ¥45,000(税抜き) ¥69,000(税抜き)
重さ 約220g 約220g
サイズ

44×D57×H190(mm)

44×D57×H190(mm)

充電 約2.5時間で

動作時間40分

約2.5時間で

動作時間40分

フォトプラスの機能と効果について

機能と効果について詳しく解説していきます。

  • RF(ラジオ波)

お肌の深部まで温めて、血行促進や浸透をサポート

  • イオン導出

イオンの力で肌の汚れを吸着

  • イオン導入

イオンの力で美容成分を浸透。

(フォトプラスハイパーはハイパーパルス)

  • EMS

電気の刺激でお顔の筋肉を動かして引き締める。

(フォトプラスExは低周波+中周波のダブル波EMS)

  • マイクロカレント(目元ケア)

目元ケア。こちらはフォトプラスEXのみ。

  • LED

肌細胞に働きかけてハリやうるおいをUP

  • 冷却

お手入れ後の肌を鎮静。クールダウンに。

フォトプラスEX・フォトプラスハイパーはこんな方におすすめ

それぞれどんな特徴があるのか分かっただけでは、まだまだ最適な1台を選ぶのは難しい!

というわけで、フォトプラスEXとフォトプラスハイパーがどんな方におすすめなのか

まとめてみました(^^)/

浸透&LEDケアにこだわるならフォトプラスハイパー

フォトプラスハイパーに搭載されている、浸透ケアのハイパーパルスは

より美容成分を浸透しやすくなるので、肌のキメが綺麗に整いやすいです。

なので、うるおいが欲しい方や、毛穴を引き締めたい方などにもおすすめです。

また、LEDは赤色と青色のLEDが使えるので、お肌のインナーケアを重視したい方にも◎

リフトアップ&目元ケアがしたいならフォトプラスEX

お顔のたるみをとにかく持ち上げたい!という方はフォトプラスExを使いましょう。

私も愛用するフォトプラスEXですが、ダブル波EMSのおかげで

「顔痩せた?」なんて言われることもしばしば(笑)

フォトプラスEXで即効果を実感!?実際に使った私が口コミします!

今までケアしづらかった繊細な目元のケアも、マイクロカレントなら刺激を一切感じずに

当てるだけで細胞レベルでケアできるので、今まで眠たそうだったまぶたがすっきりした気がします。

まとめ

今回はフォトプラスEXとフォトプラスハイパーを比較して、

最適な1台を選ぶためコツも合わせてお伝えしました(^^)/

それぞれの特徴&肌の悩みに合わせて選ぶことで、購入してから後悔することのない

ベスト美顔器を手に入れることができます。肌の調子が良いと、鏡を見る度に自信が付きます!

あなたもそんな美肌を手に入れてみてくださいね(´ー`)

ヤーマン公式サイトはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました